「365日のシンプルライフ」シャープのヘルシオ ホットクック は、自炊生活の救世主かもしれない

居住

先日、勝間式 食事ハック (著) 勝間和代を読み、

もう買うしかないでしょうと、早速注文してしまいました。
シャープ「ヘルシオ ホットクック」KN-HT99B

Amazon | シャープ 自動調理 鍋 ヘルシオ ホットクック 1.6L 無水鍋 レッド KN-HT99B-R | シャープ(SHARP) | ホーム&キッチン 通販
シャープ 自動調理 鍋 ヘルシオ ホットクック 1.6L 無水鍋 レッド KN-HT99B-Rがホーム&キッチンストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常配送無料(一部除く)。

2019年2月現在、4機種が発売中。容量が2.4 or 1.6リットルで、無線LAN対応 or 非対応。
上手くない買い物かもしれないが、まずはどんなものか? ということで、一番お手頃な1.6リットルの無線LAN非対応モデルを購入。
安く買えるタイミングを狙い、ポイント込みで実質26,000円ほどで購入できた。

ホットクックとは、無水調理(水を使わずに野菜などの食材に含まれる水分を活用した調理方法)が可能な電気無水鍋である。
食材と調味料をセットして、スイッチを入れると、かき混ぜや火加減もすべて自動でコントロールしてくれて、さまざまな料理ができる。
予約調理もでき、仕掛けてしまえば放っておいても料理ができるというのが大きな魅力の自動調理家電である。
勝間和代さんが愛用していることで有名で、ブログには使いこなし方の記事がある。

届いて、箱から出しての第一印象は、デカい…… こんなのどこに置くんだ!?
キッチンのガスコンロは使わないつもりなので、適当な台を置いて、対応することにした。

とりあえず、何か作ってみよう!
さつまいもが、スーパーで1本30円で安売りしていたので買ってきた。
メニューブックを見て、一番簡単そうな、さつまいもをゆでてみることにする。
さつまいもを3cm厚で半月切りにして、水を大さじ3を入れて、セット。

待つこと25分…… 途中、芋の美味しそうな香りがしてくる。
そして、完成!

(写真を撮り忘れるw)

食す! ん!? 美味い!!!
ただ切って、調味料は何も入れずにセットしただけなのに、なにこの美味さ。

切る手間はあるが、小腹が空いた時にスナック菓子だの菓子パンだのを食べるより、ずっと健康的でしかもリーズナブル。
待ち時間はあるが、その間、鍋のそばにいる必要はないし、とにかく放っておけるのは楽チン。
片付けも、内釜以外は食洗機で洗えるので、こちらも楽チン。

これは、自炊生活の救世主になるかもしれない。
引き続き、いろいろなメニューを作っていこうと思う。

コメント