音楽投票サイト「サブコン」を活用して、J-POPのジャンルで、自分だけのいい曲を発見しよう!

音楽

Spotifyなどの音楽ストリーミングサービスが盛り上がりをみせている。
音楽を聴くことの敷居が、より一層低くなって、私も毎日のように利用している。
不意に流れてくる楽曲で、気になるものに出会えると嬉しいものだ。

また、能動的にも、自分だけのいい曲を発見するために毎月行なっているのが、音楽投票サイト「サブコン」を活用した、J-POP新譜聴きまくりである。

サブコン
Japanese Dreamの理念を継承した、みんなで「いい曲」を発見するための音楽投票サイト。

このサイトは、1992年から2006年にかけて放送されたFMラジオ番組「Japanese Dream」の理念を継承して、当時のリスナーを始めとした有志メンバーによって運営されている。
毎月約200~400曲ほどがリスト化され、クリック1つでJ-POP新譜が聴けるようになっている。
参加者は、その全てを聴いて、それぞれが自分だけのいい曲ランキングとして「マイベスト10」を投票している。
たまに休んだ月もあるが、もう10年以上、投票を続けている。

投票はしなくてもいいが、投票することが、200~400曲聴くモチベーションになる。
また、皆それぞれ好みが違うので、マイベスト10も当然異なり、それを眺めるのも楽しい。
一番は、もちろん自分好みの楽曲と出会えることだ。

投票の仕組を紹介すると、

毎月約200~400曲の中から、2回の投票を経て、月間チャートが決定される。
●1次投票
Step1. リスト化されたエントリー楽曲、毎月約200~400曲を全曲試聴
※全曲試聴が難しい場合は、運営がセレクトした100曲前後の「必聴曲」を試聴
Step2. 気に入った順に10曲選出し、マイベスト10として、掲示板に投稿
Step3. 1位=10pts, 2位=9pts … 10位=1pt, 次点=0.1ptsとして集計され、上位20曲が2次投票のエントリー曲として選出される
●2次投票
Step4. 2次エントリーされた20曲を全曲試聴
Step5. 気に入った順に3曲選出し、投票受付開始記事にコメント
Step6. 1位=3pts, 2位=2pts, 3位=1ptとして、1次投票の結果に加算され、月間チャート(ベスト20)が決定される

皆で作る、いい曲ランキングである。

リスト化される楽曲の基準は、オリコンやCDショップの発売リストを元に、リリース形態(シングル/アルバム)、レーベル(メジャー/インディーズ)を問わず、当月にリリースされるJ-POPの全ての楽曲が対象。
シングルは、原則として表題曲がエントリーされる。アルバム曲は、過去にエントリーされた楽曲以外で、PVがつくられ、アップロードされているもの。配信限定リリースも同様としています。

が、昨今のパッケージから配信への流れなど、網羅的に確認できる元リストがないため、リサーチできた限りのエントリーとなっている。それでも体感的には7~8割はカバーできている印象だ。

全曲聴くと、4~5時間と、半日1日がかりになる。
そして、これだけ聴いても本当にいいと思えるのは片手で数えるほどだ。
それでも素敵な楽曲に出会える機会になっている。

今は、ちょうど1月リリース分の投票受付中。興味があれば是非チャレンジしてもらいたい。

コメント