「365日のシンプルライフ」健康管理に体組成計を。スマホ連動タイプが便利

居住

身体が資本。健康第一。「健康」が気になる。
レコーディング・ダイエットが流行ったこともあったが、やはり記録することで自覚し、改善へとつなげられる。
その一歩として、分かりやすいのが体重。しかし、日々の体重を記録するにも、それらをいちいち手入力するのは面倒だ。

探してみると、測定したデータをBluetoothやWi-Fiで、スマホに転送されるタイプのものが各社から出ているようだ。
こうしたモデルは、体重だけでなく、体脂肪率、体内水分、筋骨密度なども測れる体組成計がほとんど。
見た目は痩せていても内臓脂肪が多い、隠れ肥満というのもあるようで、さまざまなデータが測れるのはよさそうだ。

定番は、タニタのスマホ連動モデルのようだ。インナースキャンデュアル RD-906。

Amazon | タニタ 体組成計 スマホ 日本製 ホワイト RD-906 WH 医療分野の技術搭載/スマホでデータ管理 インナースキャンデュアル | タニタ(Tanita) | 体重・体脂肪・体組成計
タニタ 体組成計 スマホ 日本製 ホワイト RD-906 WH 医療分野の技術搭載/スマホでデータ管理 インナースキャンデュアルが体重・体脂肪・体組成計ストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常配送無料(一部除く)。

「タニタヘルスプラネット」というアプリでデータを管理するようだ。パソコンでも見ることができ、Twitterとデータ連携やブログパーツに表示できたりもする。別途、活動量計を買えば、そのデータもトータルで管理できる。

他も見てみると、気になるモデルを発見…… Nokiaのスマート体重計Bodyシリーズだ。
スマホ連携の体組成計の先駆けWithingsの流れを汲むモデルだ。
「Body」が体重のみ、「Body+」が体組成計、「Body Cardio」はさらに心拍数も測れるモデルだ。

Amazon | Withings Body + フランス生まれのスマート体重計 ホワイト Wi-Fi/Bluetooth対応 体組成計 【日本正規代理店品】 WBS05-WHITE-ALL-JP | ウェアラブルデバイス オンライン通販
Withings Body + フランス生まれのスマート体重計 ホワイト Wi-Fi/Bluetooth対応 体組成計 【日本正規代理店品】 WBS05-WHITE-ALL-JPほか家電&カメラ, ウェアラブルデバイスが勢ぞろい。ランキング、レビューも充実。アマゾンなら最短当日配送。

タニタ同様、「Health Mate」というアプリが核になる。
ラインナップとして活動量計などもあり、睡眠サイクルが分析できるスマート睡眠パッドという変わった製品も。
気になるモデルも多く、タニタではなくノキアを購入することにした。

日々、記録することで、増えてきたときは注意することができるし、減ればモチベーションの維持に繋がる。
健康や美容など目的はいろいろあれ、身体の状態を自覚する1つの指標として、上手く活用している。

コメント